マスクしてもメガネが曇らない一発解消法はコレ!

だんだん気温が温かくなってきて春の足音が聞こえてきます。

鼻がムズムズ、目がショボショボしてくる花粉症の方には、
f
死刑執行人が近づいてくる恐怖の足音でしょう。

花粉対策に専用のメガネやゴーグルを使っている人もいると思います。

そんな方が毎年悩むのがマスクを付けた時のメガネやゴーグルの曇りじゃないでしょうか?

花粉がたくさん飛んでいるときには、マスクはどうしても必要。

でも、曇るのはいやぁ~!って方に対策を教えちゃいます。

 

 


スポンサーリンク

マスクしてもメガネが曇らない一発解消法はコレ!

マスクをしてもメガネが曇ってしまうのが悩みどころですよね。

それをなんと、一発解消する方法はマスクを折りたたむだけ

メガネの下の部分にはさむとだいぶ曇りにくくなりますので

ぜひお試しあれ♪

 

スクリーンショット 2017-04-12 13.28.57

 

スクリーンショット 2017-04-12 13.29.06
出典元:http://ameblo.jp/suzuki-ryohei/entry-12006751687.html

 

 

動画もあったので、ぜひご覧くださいね。

とってもかんたんなんですね♪♪

 

【マスクをしていてもメガネが曇らない裏技】

 

曇にくいマスク発見!どんなものがある?

一番身近なのは、マスクの上部に針金の入っているタイプでしょう。

針金を鼻の形に合わせれば、多少は曇りにくくなります。 

鼻のあたりにティッシュを添えたりして曇りにくくなる方法があります。

 

それでも曇ってしまうし、ティッシュを入れたりが面倒という方は、

メガネ専用のマスクをお勧めします。

すでに鼻の周りにフィットするように作られていて

使う人が工夫しなくても曇りにくくなっています。

 

 

最新のトレンドとしては、マスク全体が「ポリウレタンフォーム」

と呼ばれる薄い高性能スポンジが素材でできているものがあります。

 

曇りにくいマスクの特徴はなに?

 

○メガネやゴーグルが曇りにくい

○長時間使ってもが痛くならない

○防塵力が高いので花粉やホコリなどを通さない

○通気性が良いので蒸れにくい

○洗えて繰り返し使えるので経済的

と、マスクも年々進化しています。

 

 

曇りにくくするアイテムはどんなもの?

マスクに関するものであれば、簡単に使えるのもであれば

マスクにティッシュを添えるって方法もありますが、

専用のノーズパッドなどもあり、繰り返し装着できるものもあります。

また、メガネに直接塗る曇り止めも効果的です。

完全に曇りが防げるかと言うと微妙なところもありますがだいぶ改善します。

スプレータイプ、ジェルタイプ、クロスタイプなど様々なタイプが発売されています。

 


スポンサーリンク

 

曇りづらくするには、他にどんな対策ができる?

もともとメガネが曇るのは、メガネ自身が外気で冷たくなっているところへ

水分を多く含んだ温かい息が触れることで、息に含まれる水分が

水滴になりメガネにつくことにより起こります。

ですので、メガネに曇り止めを付けてしかもヒーターや日光などで温めると効果的です。

 

  • 普通のマスクの中に小さめのマスクをする、
  • または小さなマスクの代わりにガーゼを入れる

ってすると曇りにくくなります。
お試しあれ。

 

 

 

まとめ

知ってることから、知らないことまであったんじゃないでしょうか?

花粉症自体も舌下療法などの最新治療法やら、薬も進化してきて

その治療法や薬が合う人には年々症状が軽くなってきているようです。

ただ、つらい人はとことんつらい。

だからこそ、マスクやメガネで防備を怠らないでください

今年は、メガネの曇り対策で
少しでも花粉症のわずらわしさが軽くなりますように。

 

 

【関連記事】

 

 

体は資本で本当に大事です。そうなる原因をちゃんと理解し

体のケアをして毎日イキイキと過ごしましょう

 

 


SPONSORED LINK






オススメ関連記事





関連記事

e5f461ee341a2fb0086d815102c483d3_s

夏野菜の栽培!初心者でも簡単なベランダやプランター栽培方法!

夏野菜の栽培って聞くと、難しそうと思い ませんか?畑なんてなくたって、ベランダの スペースがあれ

記事を読む

baseball_stadium

東京ドーム40ゲートの座席位置はどこ?入り口や最寄り駅情報をチェックしよう!

東京ドームでは野球やコンサートなど 様々なイベントが行われています。 イベントに参加するためにチ

記事を読む

睡眠

いびき改善の筋トレ方法!今夜から解消カンタン対策方法は?

自分ではわからない自分自身のいびき。一緒に 寝ている人から、指摘されないと気づきませんが、 「い

記事を読む

ストール44

春らしいストールの巻き方のコツは?【メンズ版】

春の装いになって、だんだんシンプルな服装になってきてうーん、いまいちと 思っているあなた!ここ

記事を読む

ninnpu3

妊婦が氷を食べ過ぎてしまう理由は?気をつけたい氷食症とは?

「氷食症」という言葉を知っていますか? 妊婦さんが氷を1日に数十個も氷を大量に 食べ過ぎてしまう

記事を読む

ca04a31470f09905126307f610ce3cea_s

赤ちゃんや幼児を守る熱中症対策グッズは?大人より危険?対策法は?

生まれたばかりの赤ちゃんや小さな幼児は、体温の 調節がうまくできません。暑い日には、大人よりも

記事を読む

1fdd029f7e4b755a03f33e4654cc6c6a_s

風邪をわずか1日で治す方法!私が実践して成功した3つのポイント

明日大事な予定があるのに、風邪なんかひいてられない!!体の免疫力を高めることで、早急に治すことが出来

記事を読む

tea5

ほうじ茶のカフェイン 赤ちゃんに影響は?含有量や飲ませて良い量は?

昔から日本人は、さまざまなお茶を好んで飲んで きました。年間通して多くの方が飲んでいる緑茶や 夏

記事を読む

スクリーンショット 2016-04-22 11.32.12

南海トラフ地震はいつ発生するの?2017年はいつ来る?

近年、世界中で大きな地震が起きています。日本 でも、各地で大きな震災に見舞われてきました。 熊本

記事を読む

sigaisen3

紫外線アレルギーの症状は?顔に出るかゆみの原因や予対・治療法は?

昔、夏でもないのにサングラスをしたり、日傘を さす友人がいました。彼女は「紫外線アレルギー だか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑