目を洗う正しい方法。水道水や精製水でも大丈夫?おススメはこれだ!

 

これからの季節、外へお出かけしたり、外で
遊んだりする機会が増えますね。特に
お子さんがいらっしゃる方は、公園へ行くと
いうこともあるでしょう。

 

お子さんが夢中になって遊んでいる砂が不意に目に
入ったり、風に舞う砂ほこりなども同様に目に
入ってしまうといったこともあるかと思います。

 

私生活において、普段何気なく生活していても
自然と目は汚れてしまいます。そんな時、
みなさんはどのように対処していますか?
ここでは、正しい目の洗い方をご紹介したいと思います。
 
 


スポンサーリンク


 
 

目を洗う時水道水や精製水でも大丈夫?

 

結論から言いますと、日常的に水道水で目を
洗うことはおススメできません。なぜなら、
水道水に含まれる塩素が目の表面を傷つける
可能性があるからです。(ただし、目にゴミが
入ったり、石鹸などの異物が入った時は別です。)

 

精製水に関しては、むやみやたらに洗わなければ
問題ありません。むしろ、精製水を使って優しく
洗ってあげましょう。

 

なぜ水道水で洗ってはいけないの?

 

水道水で目を洗ってはダメな理由

 

目はもともと油層、涙層、ムチン層という
3つの層で覆われています。この優秀な3つの
保護層が私たちの目を乾燥や汚れから常に
守ってくれています。

 

しかし、水道水で目を洗うと中に含まれる
塩素がこの3層を傷つけてしまうのです。
結果、目の表面の傷から感染症に
かかったり充血がさらにひどくなったりする可能性もあります。

引用:http://me-kennkou.com/menosennjou/suidousui.html

 

学生時代、プール授業の後は水道水で目を
洗うこともあったかと思います。一時的に水道水を
用いることはやむを得ない手段ですが、日常的に
水道水を使用することは避けましょう。

eye1

出典:http://m-uroko.com/wp-content/uploads/2015/04/memoto1.jpg

 

正しく目を洗う方法は?

目薬を使用してしっかりと洗ってあげましょう。
目薬をさした直後は目に浸透するまで少し時間を
置き浸透するのを待ちます。

 

よくCMなどでみかける市販の洗浄剤も
ありますが、あくまでもあれらは「眼病予防
です。医師から自分用の目薬を処方して
もらうことをおススメします。もし万が一目に
異物が入ってしまった際は、特に強い成分の
洗剤などの時は、水道水やシャワーなどを
使用し素早く異物を取り除いてあげましょう。

 

精製水や生理食塩水なら良い?

 

精製水で洗うことは問題ありません。もちろん
洗いすぎには注意をして欲しいですが。
人によっては、精製水は目にしみる、という方も
いらっしゃるかもしれませんが、精製水を
使用しての洗眼は目を清潔に保つことができます。

 

生理食塩水も同様に、洗眼には効果的です。
生理食塩水は涙に近い成分でできているので特に
花粉症で悩まれている方にはおススメです。
ドラッグストアなどで簡単に手に入れやすい
ことがうれしいですね。

 

しかし、目に優しい分防腐剤が入っていないため
一回の使い切りや、長くても10日くらいしか
もたないので経済的な負担はあるかもしれません。

eye2

出典:https://t2.ftcdn.net/

 

目を洗うのにおススメはこれだ

 

目を清潔に洗浄する時は、防腐剤や添加物が
配合されていない目薬を使用しましょう。前述の、
精製水生理食塩水、医師から処方された目薬が
効果的です。

 

特に精製水は、日頃あまり目を洗う習慣が
ない人にも良いので、一度試してみてください。
花粉症でお悩みの方は、涙に近い成分の
「人口涙液」と呼ばれる目薬がおススメです。

 
 


スポンサーリンク


 
 

目を傷つけないために気をつける事は?

 

緊急の場合を除いては水道水を使わずに、
精製水や生理食塩水を使用することを忘れないで
ください。また、不意にこすってしまうことも
あるかもしれませんが、直接目に触れるような
ことがあれば余計に目を傷をつけてしまうことに
なるので絶対に控えてください。

 

まとめ

 

現代普及しているスマホやパソコンなどから
発せられるブルーライトも目にとっては悪影響です。

 

目を酷使することで疲労もたまり、体への負担も
大きくなります。なるべく目に優しい生活を
していけるように、できるだけ普段から目に
とって良い生活を心がけ、精製水などを
使用しながら目のケアをしてあげてください。

 

 


SPONSORED LINK






オススメ関連記事





関連記事

ninnpu3

妊婦が氷を食べ過ぎてしまう理由は?気をつけたい氷食症とは?

「氷食症」という言葉を知っていますか? 妊婦さんが氷を1日に数十個も氷を大量に 食べ過ぎてしまう

記事を読む

麻疹4

麻疹の症状は?大人の原因や予防法・予防接種の副作用は?症状チェック

麻疹(はしか)は乳幼児がかかりやすいウイルス感染症の一つです。 ですが、最近では大人の感染例が

記事を読む

麻疹違い3

麻疹と風疹の違いは?ウイルス・症状の違いから見る家族の医学

突然の発疹!不安になりますよね。 発疹がでる感染症といえば麻疹(はしか)や風疹(ふうしん) です

記事を読む

半身浴4

半身浴で効果的なダイエット!最適な入浴時間や高効果は昼夜どっち?

ダイエットの話題になると良く耳にする半身浴。ゆっくりお風呂に入ってのんびりし、 ダイエットにも

記事を読む

gamu7

ガムを飲み込むと害はある?消化される?食べすぎた場合や注意点はコレ

「うわ!!飲み込んじゃった!」 うっかりガムを飲み込んでしまった経験 ありませんか?私も何度かあ

記事を読む

ac515bbc207e884f46becd921bd5d405_s

五月病の原因は?対策・治し方はコレ!やる気の出るツボとは?

入学や入社など何かと新しいことが始まりワクワクする新生活。 その生活も一段落するとなんだかやる

記事を読む

bb9978aacc866d22d66534faa87fe5d6_s

ステロイド副作用での赤ら顔・湿疹むくみの治し方は?赤ちゃんの場合は?

皮膚のトラブルはつらいものです。痒いし、 でも搔いちゃうと傷になるし、第一見た目も 気になります

記事を読む

memai13

めまい原因やふわふわ症状はなに?男性・女性別の理由を解説します。

季節の変わり目や生活が変化したタイミングなどで 立ちくらみや『ふわふわ』しためまいを感じた こと

記事を読む

tore-ninngu7

首のトレーニング方法は?効果やメリットは?

普段の生活で、デスクワークや家事等をしていると 肩こりに悩まされる方が多いと思います。肩こりは

記事を読む

ストレッチ10

寝る前のストレッチで簡単効果的ダイエット!効果高まる準備は?

寝る前にランニングなどの激しい運動をするのがしんどくて続かないって人、 多いんじゃないですか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑