経口補水液の作り方は?おいしく作る方法や効果的な飲み方とは?飲む点滴

熱中症は脱水症状から起こります。ですから、
こまめな水分補給が第一だといいます。
水分を補給するだけなら、水を飲ませれば
いいんじゃない?と、なるところですよね。

 

でも、熱中症になりかけている場合や熱中症を
疑われるときにはただの水では、ちょっと不安
なのです。脱水症状には、経口補水液が有効だそうです。

 

暑い日の熱中症対策になる経口補水液について
調べて
みました。参考にしてくださいね!
 
 


スポンサーリンク


 
 

経口補水液とは?

 

体から出て行く汗を含む水分には塩分やカリウム
など電解質が含まれています。大量の汗を
かいた場合、体内から流れ出て行ってしまうということですね!

 

失った分を補うには、経口補水液が有効です。
経口補水液は、簡単に「ORS 」(Oral Rehydration Solutionの略 )と
呼ばれることもあります。

 

経口補水液は、飲んで体に入ってから水分・塩分・
糖分を、より吸収されやすい割合で調合された
飲み物です。病院で受ける点滴とほぼ同じような
成分で飲む点滴
といわれるほど、効果があるそうです。

 

熱中症で脱水症状を疑われるような時に
飲ませましょう。また、下痢や嘔吐などでの
脱水症状にもおすすめです。なんだか魔法の水の
ような、ちょっと特殊なもののように感じますね。
でも、家でも簡単に作れちゃいますよ!
材料も家にあるものでOKです。作り方をご紹介します。

suibun1

 

経口補水液のおいしい作り方

 

基本の経口補水液の分量です。

 

500ml ペットボトル 1本分

  • 水   500ml
  • 砂糖  大さじ2杯
  • 塩   塩 小さじ1/4杯

 

これを全て混ぜ合わせれば出来上がり!
なのですが・・・材料を見ただけでお分かりと
思いますが、おいしくない、のです。脱水症状が
すすんでいたり、のどの渇きがひどいときは
飲むことに抵抗はないようです。

 

でも、おいしく飲める経口補水液もあったら
いいですね!経口補水液をおいしくするには・・・

 

 

  • レモン、グレープフルーツなどの、柑橘系の果汁を大さじ1~2杯加える
  • 100%ジュースを加える
  • りんご
  • オレンジ
  • トマト
  • グレープフルーツ

 

 

suibun2

 

また、砂糖のかわりに蜂蜜をつかうとさらに吸収が
よくなるそうです。蜂蜜なら栄養補給にも
なりますね。レモンの蜂蜜漬けを常備されて、
経口補水液に使っている方もいらっしゃいますよ!

 

こちらで経口補水液の作り方やおいしくするコツがわかります

【経口補水液のつくりかた】お医者さんに聞いて家にあるものでつくってみた!

 

効果的な飲み方は?

 

経口補水液を飲むときは、ガブガブと一気に
飲むのではなく、ほんの少しづつチョビチョビ
飲みます。病院で点滴を受けるときは、
少量ずつ液が体内に入るようになっていますよね?
そんな感じで、少しずつ体に入れる感覚で飲みましょう。

 
 


スポンサーリンク


 
 

特に、吐き気がある場合には、さらに嘔吐を
引き起こしてしまいます。あせらずに、ゆっくり飲ませましょう。

 

飲む量ですが

 

乳幼児

1日に体重1kgあたり50~100ml
・・・体重10kgの場合には500ml~1000mlです。
3時間~4時間かけて体の調子を見ながら少しずつ飲ませましょう。

 

小学生以上

・・・1日に500ml~1000ml
1回に150ml~200mlくらいずつ数回に分けて飲みます。

 

乳幼児では、飲ませ方に気をつけてくださいね!

 

気をつけることは?

 

作ったは経口補水液は、その日のうちに飲み切って
ください。経口補水液は水分を吸収しやすい
バランスですが脱水症状の時に不足するカリウムは
ほとんど摂ることはできず、糖分も高めになります。

 

脱水症状を起こしているとか、スポーツ後で大量に
汗をかいた時などを除いて普段から常に飲むものではなさそうです。

 

また、おいしくないからといって、いろいろ混ぜて
アレンジしすぎると塩分や糖分のバランスが悪く
なり、吸収の妨げになってしまいます。果汁などの
クエン酸が含まれたものを入れて作ったときは、
魔法瓶タイプのドリンクボトルは避けましょう。

 

suibun3

 

まとめ

 

熱中症対策は、多くの方に関心がありますね。
気温が高くなれば、誰にでも起こす可能性が
ありますから、特に小さいお子さんのいる家庭や、
部活や仕事で炎天下にさらされるご家族がいれば本当に心配です。

 

経口補水液は、簡単に出来るものなので作り方を
知っていたら、いざという時に助かると思います。
ぜひ、一度作ってみて、作り方をマスターして
下さいね!お好みの飲みやすい経口補水液も、ぜひ試して作ってみてください。

 

【関連記事】

熱中症について全記事一覧!チェックリストから対策法・予防ジュースまで(制作中)

 

熱中症は生命にも関わる場合があります。熱中症が
疑われる症状があったら、早めに対応したいですね。
正しい知識を持って夏を乗り切りましょう!

 


SPONSORED LINK






オススメ関連記事





関連記事

kyabethu

キャベツの芯は栄養満点!体にいい驚くべき効果・効能を解説します。

キャベツを料理する時に、キャベツの芯を捨ててしまう方多いんですよね。 でもそれって、実はものすごく

記事を読む

064736556b3ca0e3acf888123ff206d5_s

熱中症対策飲料の作り方!子供が喜ぶおいしい予防ジュースの作り方は?

熱中症を防ぐには、普段からの水分補給が何より 大事です。市販のスポーツドリンクを飲んだら いいの

記事を読む

予防接種3

麻疹(はしか)と風疹の違いは?予防接種を受ける間隔・料金・副作用まとめ

知ってそうで知らない麻疹(はしか)と風疹のこと。 以前、麻疹と風疹の違いをお伝えしましたね。

記事を読む

赤ちゃん4

赤ちゃんの予防接種後はお風呂に入れて大丈夫?何時間後?発熱時は?

赤ちゃんは、生後2ヶ月くらいから予防接種を受けるようになります。こんな小さい子に、 大丈夫なの

記事を読む

hatimiru2

舌苔にはちみつが有効!スッキリ簡単取り方とは?

口臭の原因になる舌苔。舌苔とは舌上が白くなって しまっている状態のことを言うのですがきれいに し

記事を読む

Jasmine tea6

ジャスミン茶の効能・効果は?体臭予防や嬉しい美容効果とは?

多くのお茶の種類の中でも、最近飲まれる方が とても増えたジャスミン茶。上品な香りと、 すっきりと

記事を読む

睡眠

いびき改善の筋トレ方法!今夜から解消カンタン対策方法は?

自分ではわからない自分自身のいびき。一緒に 寝ている人から、指摘されないと気づきませんが、 「い

記事を読む

半身浴4

半身浴で効果的なダイエット!最適な入浴時間や高効果は昼夜どっち?

ダイエットの話題になると良く耳にする半身浴。ゆっくりお風呂に入ってのんびりし、 ダイエットにも

記事を読む

akachan_ubaguruma

赤ちゃんの日焼け止めはいつから必要?安心な塗り方や落とし方をご紹介します。

紫外線が不安になる季節ですね。 昔は、子供の日焼けに対して、今ほど心配しなかったものですが、 環

記事を読む

妊婦3

麻疹と妊婦の関係から見る予防接種の副作用は?対策・予防法まとめ

麻疹(はしか)は子どもがかかるもの、子どもの頃、 予防接種したから大丈夫って思っていませんか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑