半身浴で効果的なダイエット!最適な入浴時間や高効果は昼夜どっち?

ダイエットの話題になると良く耳にする半身浴。ゆっくりお風呂に入ってのんびりし、

ダイエットにもなるのなら、と行っている人も多いのではないでしょうか。

でも本当にダイエット効果が期待できるのでしょうか。そして正しい方法で行えていますか?

今回は半身浴での効果的なダイエットについてお知らせ致します。
 
 


スポンサーリンク


 
 

半身浴すると何のメリットがあるの?

 

半身浴を行うことによるメリットは大きく3つあります。

  • ゆっくりお湯に浸かる事で体が温まり、血行がよくなる。
  • 血行が良くなり、新陳代謝がアップ
  • 新陳代謝がアップすることで、老廃物を排出するデトックス効果

 

一番は体を芯まで温める効果です。体が温まることで新陳代謝が

アップし、老廃物も除去され、痩せやすい体へと変化していきます。

また、デトックス効果によりむくみも解消されていきます。

半身浴1

出典 http://ryomama.com/352.html

 

半身浴はダイエットに効果があるの?

 

半身浴によるダイエット効果は、半身浴そのものにはあまりありません。

消費カロリーも1時間で100kcal程度と運動と比べると少なくなっています。

ですが、ダイエットの大敵は冷えです。冷えにより基礎代謝が下がり、痩せにくい体になってしまいます。

 

半身浴はその冷えを解消し、新陳代謝をアップさせますので

痩せやすい体を作る方法の一つになっています。ですので、ダイエット目的で

半身浴を行う際は運動も一緒になど、何かと一緒に行う必要があります。

 

 
 


スポンサーリンク


 
 

半身浴の効果的な入り方は?

 

ポイントは3つです。

  • 38℃~40℃のぬるま湯
  • 20分以上(30分程度が望ましい)
  • お湯の位置はみぞおちより下

 

体を温めるという意味では全身浴でももちろん冷えの解消につながりますが、

その代わりに心臓への負担が増大してしまいます。この場合長時間の入浴は

おすすめできません。半身浴を行う際はみぞおちから下の位置まで、38℃~40℃

お湯をはり、30分程度を目安に入浴するようにしてください。

音楽を聴いたり、本を持ち込んだりしてリラックスすることが大切です。

半身浴2

出典 http://dietbook.biz/hansinyokudiet-1650.html

 

半身浴に最適な時間は?

 

半身浴は長ければ長いほど良い、というわけではありません。

湯冷めをしにくく、そして体を芯まで温めるには20分~30分が最適と言われています。

 

この間、お湯の温度が下がらないように38℃~40℃に保つ必要があります。

蓋をするなどして調整してください。室温も低すぎると体を温める効果が

減ってしまいますので、25℃位の室温を保つようにしましょう。

 

半身浴の際両手はお湯につけず、外に出しておくほうが湯冷めを予防できます。

リラックスでき、尚且つ汗をかいてきた事が実感できてくる時間は

20分から30分程度のようです。

 

動画 お風呂ダイエット温めて簡単に痩せる方法

 

朝と夜どっちがいいの?

 

半身浴で体の温度が上がることで、リラックスモードになります。

その後少しだけ体温が下がると、睡眠モードに突入します。夜に半身浴を行いますと、

その睡眠モードのままゆっくりと眠ることができますが、朝に半身浴を行うと

 

睡眠モードのまま一日が始まりますので、睡眠の質が低下するおそれがあります。

そして、空腹状態での入浴は内臓へも負担をかけてしまいます。

 

しかし、41℃程度の少し熱めのお湯に10分程度浸かることで、朝から体は

脂肪燃焼モードになり、一日中脂肪を燃焼しやすい状態にしてくれます。

このまま一日を送ることはもちろんダイエット効果が期待出来ます。

そして、熱めのお風呂は眠気の解消にも効果的です。

 

半身浴3

出典 http://googirl.jp/biyou/1408ohuro426/

 

半身浴には朝と夜それぞれメリットとデメリットがありますので、みなさんの目的に合わせて色々試してみてくださいね。


SPONSORED LINK






オススメ関連記事





関連記事

nettyuusyou5

熱中症対策に有効な食べ物や飲み物は?今すぐできる対策予防は?

夏になると例年、熱中症により、救急搬送される方 や命を落としてしまう方がおります。そこで、 熱中

記事を読む

memai13

めまい原因やふわふわ症状はなに?男性・女性別の理由を解説します。

季節の変わり目や生活が変化したタイミングなどで 立ちくらみや『ふわふわ』しためまいを感じた こと

記事を読む

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s

ステロイド副作用での皮膚萎縮・カサカサを抑える方法は?

ステロイドを長く使っている方の中には、 副作用が起きてしまうことがあります。そして、 副作用の症

記事を読む

睡眠

いびき改善の筋トレ方法!今夜から解消カンタン対策方法は?

自分ではわからない自分自身のいびき。一緒に 寝ている人から、指摘されないと気づきませんが、 「い

記事を読む

Sputum

痰が絡む対処法とは?幼児から老人までのスッキリ爽快方法は?

  風邪をひいたり、インフルエンザにかかったり すると痰が絡んで切れないということ

記事を読む

eye3

目を洗う正しい方法。水道水や精製水でも大丈夫?おススメはこれだ!

  これからの季節、外へお出かけしたり、外で 遊んだりする機会が増えますね。特に

記事を読む

麻疹4

麻疹の症状は?大人の原因や予防法・予防接種の副作用は?症状チェック

麻疹(はしか)は乳幼児がかかりやすいウイルス感染症の一つです。 ですが、最近では大人の感染例が

記事を読む

予防接種3

麻疹(はしか)と風疹の違いは?予防接種を受ける間隔・料金・副作用まとめ

知ってそうで知らない麻疹(はしか)と風疹のこと。 以前、麻疹と風疹の違いをお伝えしましたね。

記事を読む

盲腸5

盲腸(虫垂炎)の症状や初期の痛み方.位置は?セルフチェック診断

急な腹痛を起こし、おかしいな、なんか食べ物にあたったかな? ちょっと静かにしていれば、治まるかも・

記事を読む

8b2639da7a1476ee56053eafe65e0b3f_s

玉ねぎを毎日食べた場合の効果や副作用は?こんなにいい事が♪

カレーやシチューなど、今やタマネギは料理に 欠かせない食材ですが、日本で広まったのは 意外にもま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑