自律神経を今すぐ整える方法は?症状リストや効果的な食べ物やツボは?自律神経を整える方法

季節柄もあるでしょうが、どうも気分がすぐれず、

体調もイマイチっていう人いませんか?もしかしたら、

それは自律神経が乱れているのかもしれません。

すこしでも、楽になる方法を教えちゃいます。
 
 


スポンサーリンク


 
 

自律神経が乱れるとどうなる?

 

そもそも自律神経は、私たちの身体の生命維持に必要な器官の働きをコントロールする神経のことを言います。

簡単に言うと私たちの意思に関係なく、無意識に働いている神経で、眠っている間も、

何かに熱中している間も、心臓が動いたり、呼吸したり、身体機能が働くのは

自律神経のおかげです。自律神経は、交感神経と副交感神経とがあります。

 

交感神経は、主に昼間に働く神経です。交感神経が働くと

脳や身体を動かしやすくするため、いい意味でも悪い意味でも緊張します。

ですので、過剰に働いてしまうと、血管が過剰に収縮してしまい、体の血の巡りが悪くなります。

 

もう一つの副交感神経は、安静時や夜に活発に動く

神経です。副交感神経が働くと脳も体もリラックスします。

ただ、こちらも過剰に働いてしまうと血管の拡張による『うっ血』が起こったり、過食による肥満を引き起こしたりします。

 

そもそも、なぜ自律神経の乱れが生じるかと言うと大きな原因の二つに分けられます。

一つは、昼夜逆転の生活です。私たちの身体は一定の生体リズムに従って働いています。

慢性的な寝不足や昼夜逆転、不規則な食生活など不摂生な生活を続けていると

リズムが狂い自律神経のバランスを乱してしまうのです。

 

もう一つがストレスです。人間関係、仕事の

プレッシャーなどの悩みや不安による精神的なストレス、過労、怪我、さらには過度な音や光、

温度なども身体的なストレスとなって自律神経の乱れを起こしてしまいます。

ストレスは、交感神経を優位にします。適度なストレスなら何も問題ないのですが、

過度なストレスにより交感神経ばかり働いてしまうので、体を回復する副交感神経が

十分に機能しなくなり回復が追い付かず、様々な不調を引き起こします。

 

自律神経の中枢である「視床下部」は、動物的本能・感情を

つかさどる「大脳辺縁系」の影響を受けています。

そして、その「大脳辺縁系」は、理性・知性の部分「大脳新皮質」の影響を受けています。

私たちは、「理性」と「本能」という、相反する感情の中で毎日を生きています。

 

頭にきたけど、ここで怒ってしまう(本能)と今後の関係が

ややこしくなる(理性)とか、本当は、ご飯を食べるときに

和食を食べたい(本能)のに相手に合わせて洋食を食べに行く(理性)とか

実際思っていること(本能)と、我慢により体で表現する行動が

違っている(理性)と「本能・感情」と理性の間にひずみが生まれ長期間、または急激に

その状態が起こってしまうとやがて自律神経の乱れにつながり身体の不調にもつながっていくのです。

自律神経1

 

症状チェックリスト

 

自律神経は、自動的に身体を制御している神経です。その自律神経が不調を

きたすことで体のあちこちで様々な症状が出始めます。

 
 


スポンサーリンク


 
 

主に

『下痢』『便秘』『疲れやすい』『疲れが取れない』『めまい』『立ちくらみ』『不眠』

『頭痛』『冷え』『動悸』『息切れ』『顔のほてり』『肩こり』『食欲不振』『だるさ』

などが挙げられます。

自律神経2

 

自律神経を整える方法は?

 

1.  心身をリラックスさせる方法を見つける

音楽やアロマ、ぬるめのお湯にゆったりと浸かるなど自分なりのリラックス法を見つけましょう。

 

2. ライフスタイルを見直す

生活を構成する食事、睡眠、休養、労働(勉強)、運動の5つが、毎日規則正しく
行われていると身体的ストレスが減り生体リズムも整っていきます。

いったん乱れた生活リズムを正すには早寝早起きが効果的です。

 

3. 適度な運動をする

スポーツは、運動不足の解消はもちろん、汗を流すことで気分がスッキリして

倦怠感がなくなり、精神的な充実も得られます。また、定期的な運動で生活のリズムも作れます。

ストレッチやウォーキングなどマイペースに無理なくできる運動から始めて、運動習慣をつけましょう。

 

4. カルシウムを積極的にとる

カルシウムには、緊張状態を鎮め、精神的なイライラを抑える効果があります。

カルシウムは乳製品やめざしやわかさぎ、干しエビなどの魚介類、小松菜、

ホウレン草、チンゲン菜などの野菜に多く含まれます。

自律神経3

 

外出先でもできる効果的なツボは?

 

何事もやる気が出ないときや、気分が重く感じるときに前向きな

心を取り戻すことのできる頭にあるツボが

「風池(ふうち)」と「天柱(てんちゅう)」です。

 

〈風池〉

・風池の場所

天柱から指1本分外側の位置にあります。

・風池ツボ押し法

3秒押してから離し、また3秒押すという動作を繰り返します。また、風池を天柱を交互に押すと効果的です。

・風池のその他の効果

肩の緊張を緩和する、脳の活性化、視力回復など

 

〈天柱〉

・天柱の場所

首の後ろ側の髪の生え際部分にある、真ん中にある太い筋肉の両側。

・天柱のツボ押し法

3秒押してから離し、また3秒押すという動作を繰り返しましょう。

また、蒸しタオルを天柱に当てて温めるのも効果的です。

・天柱のその他の効果

ストレスによる疲労回復、肩こりの解消、疲れ目の改善、肝臓機能の活性化など

自律神経4

出典:http://antiaging-life.info/

 

些細なことでイライラしたり、気持ちがたかぶったりしたときに効果的なのが

「曲池(きょくち)」と「労宮(ろうきゅう)です。

 

〈曲池〉

・曲池の場所

腕を直角に曲げたときに、ひじの内側にできるシワの先端部分です。

・曲池のツボ押し法

3秒押してから離し、また3秒押すという動作を繰り返しましょう。

・曲池のその他の効果

便秘改善、免疫力アップ、肝機能の活性化など

 

〈労宮〉

・労宮の場所

手のひらのほぼ中央部部にあります。

・労宮のツボ押し法

3秒押してから離し、また3秒押すという動作を繰り返しましょう。

・労宮のその他の効果

上半身の血行促進、首や肩の凝りの解消、胃腸の不調改善、動機など

自律神経5

出典:http://antiaging-life.info/

 

自律神経が乱れるとおこる寝つきが悪い、眠りが浅いなどに

効果的なのが「安眠(あんみん)」です。

 

〈安眠〉

・安眠の場所

耳の後ろの下に向かって出ている骨の出っ張り部分から、約指1本分下にあります。

・安眠のツボ押し法

3秒押してから離し、また3秒押すという動作を繰り返しましょう。また、指を使って揉んでも効果的です。

自律神経6

出典:http://antiaging-life.info/

 

 

 

まとめ

 

どうしても、身体的にも精神的にもストレス

抱えてしまう現在。どう上手に付き合うかがポイントになってくると思います。

一人になりたいと考えると思うんですけど、たった一人だけでも

気の置けない存在を作ることで気が楽になることもありますよ。

苦しんでいるあなたが、少しでも楽に感じるお役に立てたらうれしいです。

【関連記事】
 


 

 
自律神経を整えると脳疲労の解消にもつながっていきます。
ストレッチもダイエット効果だけでなく、副交感神経を優位にし
リラックス効果を高めるので日頃から寝る前に、
呼吸法やストレッチをなどをしておくと自律神経を高め・強くする子とが可能になります。


SPONSORED LINK






オススメ関連記事





関連記事

suibun4

経口補水液の作り方は?おいしく作る方法や効果的な飲み方とは?飲む点滴

熱中症は脱水症状から起こります。ですから、 こまめな水分補給が第一だといいます。 水分を補給する

記事を読む

cd567be08bf21b436420da60675a562d_s

口臭予防に効果のある食べ物とは?ガムやお茶はどうなの?

自分では気が付かないうちに、相手に不快な 思いをさせてしまうものに口臭がありますね! お出かけ前

記事を読む

スクリーンショット 2016-03-29 12.01.37

胃もたれ解消法!効果的なツボは?白湯や寝方でスッキリ治そう!

病気というわけではないのに、体の起こるイヤな 症状のひとつに「胃もたれ」がありますね。 胃に入っ

記事を読む

ストレッチ10

寝る前のストレッチで簡単効果的ダイエット!効果高まる準備は?

寝る前にランニングなどの激しい運動をするのがしんどくて続かないって人、 多いんじゃないですか?

記事を読む

Jasmine tea6

ジャスミン茶の効能・効果は?体臭予防や嬉しい美容効果とは?

多くのお茶の種類の中でも、最近飲まれる方が とても増えたジャスミン茶。上品な香りと、 すっきりと

記事を読む

eye3

目を洗う正しい方法。水道水や精製水でも大丈夫?おススメはこれだ!

  これからの季節、外へお出かけしたり、外で 遊んだりする機会が増えますね。特に

記事を読む

mokuhyou_mitatsu_man

脳疲労の回復方法!一瞬で楽になる魔法の解消法とは?

毎日の仕事お疲れ様です。 締め切りに追い込まれたり、大切なプレゼン前 試験勉強前など急ピッチに仕

記事を読む

麻疹4

麻疹の症状は?大人の原因や予防法・予防接種の副作用は?症状チェック

麻疹(はしか)は乳幼児がかかりやすいウイルス感染症の一つです。 ですが、最近では大人の感染例が

記事を読む

スクリーンショット 2016-04-01 21.20.20

熱中症症状の頭痛や発熱は危険?その対策法は??

気温が高くなってくると、熱中症で救急搬送された 方たちの話題で騒ぎますね。そうなる前に防げない

記事を読む

akachan_ubaguruma

赤ちゃんの日焼け止めはいつから必要?安心な塗り方や落とし方をご紹介します。

紫外線が不安になる季節ですね。 昔は、子供の日焼けに対して、今ほど心配しなかったものですが、 環

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑