唇の真ん中がぱっくり切れる原因は?痛みをスグ取る対処法はこれ!

 

あ!いたっ!

唇の真ん中がパックリ切れてしまったこと、ありますよね。

すると唇が気になって笑顔がなんだかぎこちなくなったり、

治りそうになったのに、ふとした瞬間にまた割れてしまい…。

唇が切れてしまうとほんとイライラが募りますよね。

 


スポンサーリンク

 

 

唇の真ん中が切れる原因は何?

 
いったん切れてしまうとなかなか治りにくい唇。

なぜぱっくり切れてしまうのでしょうか?それはこんな原因が考えられます。
 

唇が切れてしまう原因
  • 唇は角質が薄いので乾燥に弱いため
  • 食生活などの栄養不足やストレスによる荒れ
  • 大腸など消化器が弱っている可能性
  • 使っている口紅などがあっていない

 

他には、

  • 口呼吸や唇を舐めることも原因だと言われています。
  • 口唇ヘルペスの初期の感染症状で割れたり出血する場合もあります。

 

先生
唇は乾燥すると割れやすいので気をつけたいですね。

 
 
唇の真ん中がパックリと割れていると、話すこともままならず

1日中触ってしまったり気になってしまいますよね。

例えば、汚い手で傷口を触ると炎症を起こしてしまう場合があるので

なるべく触らないようにしましょう。

でも・・・、その痛みを少しでも早く取り除きたいですよね。

早く痛みを取り除く方法や対処法があるのでご紹介します。

それでは、さっそく見ていきましょう!


スポンサーリンク


 
 

唇が切れて痛い時はどう対処したら良いか

 
唇が切れてしまってヒリヒリとしてとても痛いですよね。

早急に痛みを取りたい場合は、とにかく乾燥しないよう保湿してください。

傷が深い時はあまり刺激の強いようなものは避け、

唇をあまり舐めないようにしましょう。

  
でも切れてしまったら・・・

やっぱり早く治したいですね。

いくつか方法を紹介しますので試してみてはいかがでしょうか?

唇が切れてしまった時の対処法
  • 唇はなるべくなめないようにしてリップクリームを塗る
  • ラップではちみつパックして保湿する
  • ビタミンBを多く含む食材(納豆や卵、レバーなど)をとる

 
 
唇をなめるとより乾いてしまうので、

リップクリームを塗り乾燥を防ぐようにしてください。

はちみつパックは、血流が良くなっているお風呂あがりがより効果的です。

唇をマッサージしてあげるのも良いかと思います。

 

39-post-main
参考:https://www.qupio.jp/1935
 

対策として何がある?

 
冬は特に乾燥しているので唇も荒れがちですよね。

唇が割れる原因としても乾燥から来るものも多いので、

パックリ割れてしまう前に、定期的に唇パックをして保湿を心がけましょう。

自宅にあるものでかんたんに出来るのでこの方法をやっておくだけで

唇が荒れづらくなります。それではその方法を見ていきましょう!

 

19A3EB6E-76B7-4205-AEF1-77B4E99DBC1C

 

 

唇パックの方法はどうやるの?

まず、必要なものとしてよくご家庭にある

  • はちみつ
  • ラップ

を用意します。

唇パックのやり方
  • 清潔な唇にリップクリーム(または、はちみつ)を塗布します。
  • 口のサイズに切ったラップを貼り付けます。
  • 5~10分放置し、しっとりしたら剥がします。

これだけです。とてもかんたんでしょ?
  
3
参考:https://girlsmagazine.jp/beauty/877/
 

POINT
はちみつは、肌荒れを整えるビタミンB群やナイアシンが含まれています。

荒れた唇を回復してくれ、甘い香りに癒やされてリラックスもできて一石二鳥です♪

  
はちみつがない場合も、リップクリーム+ラップで乾燥した唇がしっとりします。

リップクリームは唇の皺にたたきこむようにトントンと縦につけるとしっかりなじみます。

詳しいやり方については、こちらの動画で詳しく解説してますので

ご覧になってみてください。
 

 
【くちびるパックのやり方】

 

日頃気をつけたいことは?

また、食生活の見直しも大切です

特に納豆中のビタミンB2は、肌や粘膜を守る働きがあると言われオススメです。

そしてビタミン不足にならないようにバランスのよい食事を心がけてください。

 

あとは就寝前の唇ケアや、口紅やグロスの下地に使える唇専用の美容液も販売されていますね。

最近ではよく雑誌などメディアで酵素が取り上げられていますが、

唇用の酵素美容液も特集を組まれるくらいかなりの人気で、

縦じわを改善、ハリ・ツヤを出し・血色を良くする唇美容液なども販売されていますよ。

 

 

 

 

まとめ

 

なかなか治らなくてつらい真ん中がパックリ切れてしまう唇。

その理由と対策をいくつかご紹介しました。

唇が切れてしまう前にケアしていくこともとても大事ですね。

食生活の見直しや、寝る前にリップクリームを塗るだけでもだいぶ改善されますよ。

自分に合った方法が見つかって、笑顔になれるとよいですね。

 


SPONSORED LINK






オススメ関連記事





関連記事

1fdd029f7e4b755a03f33e4654cc6c6a_s

風邪をわずか1日で治す方法!私が実践して成功した3つのポイント

明日大事な予定があるのに、風邪なんかひいてられない!!体の免疫力を高めることで、早急に治すことが出来

記事を読む

スクリーンショット 2016-03-29 12.01.37

胃もたれ解消法!効果的なツボは?白湯や寝方でスッキリ治そう!

病気というわけではないのに、体の起こるイヤな 症状のひとつに「胃もたれ」がありますね。 胃に入っ

記事を読む

8b2639da7a1476ee56053eafe65e0b3f_s

玉ねぎを毎日食べた場合の効果や副作用は?こんなにいい事が♪

カレーやシチューなど、今やタマネギは料理に 欠かせない食材ですが、日本で広まったのは 意外にもま

記事を読む

sigaisen3

紫外線アレルギーの症状は?顔に出るかゆみの原因や予対・治療法は?

昔、夏でもないのにサングラスをしたり、日傘を さす友人がいました。彼女は「紫外線アレルギー だか

記事を読む

ca04a31470f09905126307f610ce3cea_s

赤ちゃんや幼児を守る熱中症対策グッズは?大人より危険?対策法は?

生まれたばかりの赤ちゃんや小さな幼児は、体温の 調節がうまくできません。暑い日には、大人よりも

記事を読む

9be8b418cdd6293f29fad89a2627ca3e_s

アレルギー症状で眠気?薬を飲まない状態での眠気の原因は?

アレルギーの方で常時眠気を感じている方は 多いですね。それも薬を飲まない時にも 起こる現象で、な

記事を読む

suibun4

経口補水液の作り方は?おいしく作る方法や効果的な飲み方とは?飲む点滴

熱中症は脱水症状から起こります。ですから、 こまめな水分補給が第一だといいます。 水分を補給する

記事を読む

予防接種3

麻疹(はしか)と風疹の違いは?予防接種を受ける間隔・料金・副作用まとめ

知ってそうで知らない麻疹(はしか)と風疹のこと。 以前、麻疹と風疹の違いをお伝えしましたね。

記事を読む

cold5

風邪の時のお風呂の入り方は?たった1日で完治した入り方や食事法は?

どんなに気をつけていても、体調を崩してしまう というのは、生きている以上、仕方がないこと ですね

記事を読む

akachan_ubaguruma

赤ちゃんの日焼け止めはいつから必要?安心な塗り方や落とし方をご紹介します。

紫外線が不安になる季節ですね。 昔は、子供の日焼けに対して、今ほど心配しなかったものですが、 環

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑