母の日のメッセージ例文集!義母へ書く際の大事な3つのルールとは?

結婚してまだ間もない方は、おかあさんの趣味や喜ぶことがわからなくて・・・

という方もいますよね。

嫁姑の関係は人それぞれの状況もそれぞれなので、これが正解というのはありませんが、

メッセージカードを添えることで感謝の気持ちを上手につたえてこれからも良い関係が築けるとよいですよね。

そこで、今回は義理のお母さんへ上手に気持を伝えるメッセージの例文や作り方のポイントをご紹介します。

 

 


スポンサーリンク

 

 

メッセージを書く時のポイント

「ありがとう」と一言よりも、もうひと工夫すれば、気持ちが伝わるメッセージに。

書くときのポイントをお知らせしたいと思います。

Untitled.png2

 

義母に書く際に大事な3つのルール

 

1.手書きで書く

日本人は元来、手紙という文化を持っています。

古代、紙が一般的になる前は「木簡(もっかん)」という木の札のようなものに記して

記録することともに、相手になにかを伝えることを行っていました。

現代はメールやラインなど手軽に相手にメッセージを伝えることもできますし

デジタルツールで簡単に作れてしまいます。

だからこそ、を伝えるならやはり手書きがよいでしょう。

字の上手下手は問題ではありません。

 

2.具体的な体験を通して感じたことを入れる

おかあさんにしてもらってうれしかったことや、お世話になってどう助かったかなど、

具体的に書いてみましょう。

ムズカシイなと思ったら、自分が言われてうれしいことを考えてみて下さいね。

堅苦しくなく、「こないだ作ってくれた煮物、すごくおいしかったです!私はまだまだうまく作れないので、見習いたいです!」など、感動が会話調でも伝わりますね。

母の日のメッセージだけに限らず、普段から人にしてもらってうれしかったことを

メモするなど覚えておいて相手に伝えられる大人の女性って素敵ですよね。

3.簡単に短くストレートに

考えすぎて、長い言葉でなくてかまいません。短く言うほうが、伝わることも有ります。

「本当にいつも助かっています!」

「子どもたち、いつもおかあさんの家に行くのが楽しみだと言っています!」

「こないだ教えてもらった○○の作り方、参考になりました!」

などわかりやすく書くとよいですね。

 

Untitled 

ポイントをまとめると、

「手書きで書く」「自分の体験を入れる」「感謝の言葉をストレートに」

という感じで組み立ててはどうでしょうか?

 
 


スポンサーリンク


 
 

おかあさんに感謝のメッセージを伝えよう!

それでは、自分の体験プラス締めくくりの感謝の言葉で

オリジナルメッセージを作ってみましょう。

あくまでも参考ですがこのようなメッセージはどうでしょうか。

お母さん、こないだは○○(自分の子ども)の誕生日パーティをしてくださってありがとうございました。 

あのあと幼稚園でも「おばあちゃんちで、誕生日会したよ!」とみんなに自慢していて、とても楽しい思い出になったみたいです。 

いつも子どもたちの面倒を見てくださり、私たちもとても助かっています!

普段はなかなか感謝の言葉を伝えられませんが、本当にありがとうございます。 

これからも至らない所がありますがよろしくお願いします。 

 

○○より(自分の名前)

 

自分の経験と、感謝の言葉を組み合わせれば、

お母さんにしてもらったことを自分の言葉で表現できますね。

こういった言葉をどこかに入れるとよいと思いますので使ってみてくださいね。

Untitled.png3

義母へ送るメッセージ例文集

■いつまでも元気でいて下さいね!

■いつも美味しい○○○(おかあさんの得意料理)をありがとうございます!

おかあさんに見習って私も料理上手になりたいです。

■これからも至らない所がありますがよろしくお願いします。

■子どもたちの面倒をいつも見てくださってありがとうございます。

■これからもますます若々しく、そして元気でいて下さい。

■これからもまだまだ沢山教えてもらうことばかりですがどうぞよろしくお願いします。

■○○さん(ご主人の名前)とおかあさんがこれからも元気でいますようにと祈っています。

 

まとめ

義理のおかあさんに贈る言葉に悩んでいる方

または毎年、お決まりのパターンになってしまう・・・という方は、

今年はちょっと言葉のプレゼントをひとくふうしてみてはいかがでしょうか?

旦那さんにも協力してもらって、おかあさんの好きなことやしてもらってうれしかったことなど

いろいろ話をしているうちに、メッセージが決まるかもしれません。

そして二人からのメッセージにすればおかあさんもニッコリ!

心をこめてメッセージを贈れば、きっと喜んでもらえることでしょう。

 

【関連記事】


SPONSORED LINK






オススメ関連記事





関連記事

kousaku_mo-ru_art

母の日のプレゼントを手作り!子供でも簡単に作れちゃう5選とは

子供でもできる簡単手作りプレゼントとは? 子供が母親に日頃の感謝を伝える母の日。この母の日は何

記事を読む

526a2742803bb3ed99433e8dd9fcd562

送別会の挨拶内容は?送られる側の退職・異動転勤別の挨拶ポイントは?

年の瀬も近づき年が明ければ年度末。転勤や転職、異動の話題などもちらほらと耳に入っていませんか?

記事を読む

awaodori6

高円寺阿波踊り2017の日程は?人気のオススメ屋台はどれ?

阿波踊りと言えば、四国は徳島の伝統のある 勇壮な踊りですが、本場の阿波踊りを見たくても、 東日本

記事を読む

金魚10

七夕の折り紙飾りで金魚を作ろう!親子で楽しめる簡単な折り方は?

七夕の頃になると、もう本格的な夏ももうすぐですね。 七夕の飾りで夏を感じる方も多いようです。

記事を読む

389bcb632719febeec51ed5c5df92798_s

父の日のプレゼントランキング!40代父がもらって嬉しいこんなものとは?

  40代のお父さんといえば、まだ子どもが小さい ご家庭が多いのではないでしょうか

記事を読む

母の日10

母の日プレゼント!手作りで保育園児でも簡単に作れちゃう方法

母の日のプレゼントお子さんがまだ小さいうちは 期待していないっていうママさんたちがほとんどだと

記事を読む

syougakusei12

父の日のプレゼントを手作り♪小学生楽しく作ってパパを喜ばせよう!

父の日が近づいてくると今年はお父さんへの プレゼント何にしようかな・・・と迷っているお子さんも多い

記事を読む

titinohi

父の日の2016年版・年代別プレゼントランキングや選び方!幼児でも楽しく簡単に作れる方法♪手作りカードや メッセージ文例集リストから英語での書き方義父に送る感謝の言葉 父の日全記事リスト

父の日はいつ?そう、6月第3日曜日、6月19日 ですよ!1年に一度の感謝を伝える日、お父さん へ

記事を読む

sports_marathon_kyuusui

東京マラソンで走った後はシャワーを浴びてサッパリしたいアナタへ!

  東京の名所を巡りながら走る東京マラソン。 冬とはいえ、走った後は汗をかいて

記事を読む

Untitled1

七夕の折り紙飾り!くす玉のわかりやすく簡単な折り方はコチラ!

七夕といえば、笹につるした飾りやお願いごとを書いた短冊が すぐ、思い浮かびますね。 この

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑